ジャクリ 使い方

ポータブル電源Jackery(ジャクリ)

 

いつでもどこでも電力を確保し長時間使用することができます!

 


またキャンプや車中泊、夜釣り

 

災害時の停電に助かるポータブル電源です。

 

 

そんなポータブル電源Jackery(ジャクリ)の使い方をご存じでしょうか?

 

 

そこで管理人のケンゾーがポータブル電源(ジャクリ)を購入して使い方をレビューします!

 

ポータブル電源ジャクリを購入した感想と使い方は?

 

            箱を開けてみた様子です。
            Jackery ポータブル電源240通常価格\19,800(税込)しました。

 

            本商品のポータブル電源ジャクリ240と付属品
            取扱説明書です。

 

            付属品の中身はACアダプター、車載用充電シガーソケットです。

 

            電気スタンドをつけてみました。
            二穴のコンセントのそばにあるボタンを押し、そこに差し込みます。

 

            消費電力13wを指し示しています。

 

            お次にスマホも同時に充電してみます。
            スマホはUSB充電なので先ほどと同じようにまずUSB専用のボタンを
            押してからUSBケーブルを差し込みます

 

            電気スタンドとスマホを同時に使用してますが消費電力は14wを指し示し
            あまり変わっていませんね!


 

            ジャクリで小型扇風機も回してみました。夏の停電時には助かります。

 

 

 

 

僕のようなキャンパー初心者でもジャクリポータブル電源を簡単に使用できました!
またコンセント、USBからでも充電できたり、使用できるのでスマホや電気スタンド、ノートPC、タブレット、電気毛布、扇風機など多岐にわたって使用できるので災害時の停電には非常に助かると思いました!
ただし、240wが限界の製品なので、それ以上消費する家電を使用したい場合はもっと大きいタイプのジャクリポータブル電源を購入する必要があります!


 

>>ジャクリポータブル電源の公式サイトはこちらから